2018年05月13日

バブルの遺産 ホテル川九

IMG_9143ある雑誌で偶然見つけた
ヨーロッパのようなお城のホテル
こんなホテルに泊まってみたいな。。


そんな軽い気持ちから魅了され
先月訪れて宿泊してみた





それは和歌山県にあるホテル川九
異国の歴史ある城のようなエントランス
多くの美術品で装飾されたロビーやホール
全室スィートルームという
バブル時代でも頂点に建つと言われた
凡人の私には当然縁のない
超豪華なホテルだ



調べるといろいろな興味深い
情報が見つかるのだが
何といっても驚きなのは
そんな豪華なホテルが
ごく一般的な宿泊料金で
泊まれちゃうという事だ



墓参りを兼ねた両親と家族での旅行
パンダを見たアドベンチャーワールドよりも
私は川九のホスピタリティや王様のブュッフェ
そして建築物に一番の興奮を覚えた旅行だった



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)




liebejapan at 21:47|PermalinkComments(0) 思い出 

2018年04月08日

ねむのきロゴの焼印

IMG_2261ちょっとしたプレゼントや
オリジナル製品に
ねむのきのロゴを焼けたらぁ
と以前から考えていた


そして念願の焼印
はんだごてタイプの
電気で焼くものを作った



使ってみた感触は、、
柔らかい木にはよく焼ける
硬い木には焼きにくい
段ボールは意外と焼けない
革は、きっと奇麗に焼けるだろうな



それにしても印が焼ける程熱く
なるまでに30分くらいかかりやがる
なにか良い方法はないだろうか?



まぁ、これからいろんなものに
焼印をしてみたいな



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)


liebejapan at 20:41|PermalinkComments(0) 最近の出来事 

2018年03月12日

最後まで歩き続けた娘たち

IMG_8846ひさびさの家族そろった週末
山歩きが好きな家内と私
子どもが出来てからは
遠のいていた登山を
子供(2歳、5歳)と
一緒に挑戦した


千葉県には500mを越える山がないが
今回登ったのは富山(とみさん)



標高は349mと低いのだが
登山口が海の側なので、歩き始めて
一合目の看板を見つけた時には
あまりの距離の長さに愕然とした事は
子供達には悟れないようにした


先の長さに覚悟をきめ
なんとか子供たちをなだめながら
休憩でお菓子を与え、時には
熊や鬼が来るぞ!とおどして
ようやく着いた山頂
頂上でたべたラーメンとおにぎりは
格別だった


疲れを忘れたかのように山頂で
鬼ごっこを始める子供らを横目に
下山の労力と時間を算段しながら
再び四人で歩きはじめる


少ない休憩でも2時間以上かかり
車に戻ったのは日が沈む前の17時頃
車中ではぐったりと深い眠りについた
二人の子供は、自宅についても
目覚める事はなく、翌日は風呂も
いれずにそのまま保育園に。。



最後までおんぶや抱っこせず自力で
歩いた二人の娘達に、親バカながら
よく頑張ったなと誉めてやりたい


無謀な計画に文句を言わず
一緒に子供たちを励まして登山を
盛り上げてくれた家内にも感謝です


そして私の膝はガクガクだったと
こっそり自分で慰めてやろう


合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)






liebejapan at 05:41|PermalinkComments(0) 最近の出来事