2020年07月12日

心震える音楽との出会い

思い出の音楽2020なんの脈略もない話


私は一日の大半は
ラジオを聞いているが
ときどき手をとめて
ラジオから流れる音楽に
聴き入ってしまう事がある



幼い頃を思い起こせば、、

6歳の頃、赤と青のめがねでレコード盤を不思議そうに見ながら、すっかり記憶にすりこまれた「あの日に帰りたい:荒井由実」

11歳の頃、小学校の卒業シーズンとかぶり、こっそり鼻歌を歌っていた「卒業:斉藤由貴」

12歳の頃、どこで聞いたか記憶にないけど、恋心くすぐる歌詞とリズムにひかれた「あじさいのうた:原由子」

13歳の頃、夢中で遊んだファミコンで、音楽が気に入りカセットに録音して何度も聞いた「エキサイティングビリヤード」

14歳の頃、姉に借りたレコードで聞いたお気に入りのニューミュージックというジャンル「こんな素敵な日には:佐野元春」

14歳の頃、同級生の勧めで聞いたバンド、メジャーな曲ではないけどお気に入りの「BABY ACTION:BOOWY」

15歳の頃、バイト先のいつも遊んでくれたお姉さんから教えてもらい、今でも雨の日に聴きたいとっておきの一曲「RAIN:大江千里」

16歳の頃、バイト先のアダルトなお兄さんが貸してくれたCD、「BOSSANOVA」

17歳の頃、初めて一人で映画館に行き、音楽の懐かしさと物語にどっぷり引き込まれた「優しさに包まれたなら:荒井由実」



今でもラジオでよく耳にする曲もあれば、
まったく思い出すことがない、ラジオにも流れない曲もある
意識していなくても好きだなぁと思う曲は確実に積み重なり
今でも新しい感動と心震える瞬間を与えてくれる



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)

liebejapan at 22:56|PermalinkComments(0) ホントに独り言... 

2020年06月15日

君津市役所の掲示板広告が更新!

プレゼンテーション1昨年に続き3年目の
掲示板の動画広告がUPされました






3月も終盤頃
新型コロナウィルスの発生から間もなく
これから世界はどうなっていくんだろう?
私の仕事は持続していけるのだろうか?
と様々な憶測を抱えながらの原稿作成でした


掲示板にUPされたのは6月初旬
掲載内容は自宅の時間を有意義に過ごそう
という内容なので、仕事も学校も通常に近い形で
戻った現在では少し遅い内容でしょうね


弊社の在宅生活応援キャンペーンも6月末までと
しており、とにかく少しずつ日常が戻りつつある
今日を嬉しく思います


それにしても驚くのが、広告スポンサーの数が少ない事
どんなに立派な掲示板でも、掲示する内容がないのでは
意味がないでしょう
広報関係の方にはもっと掲載を促すことに
頑張ってほしいと願います



■ 君津市役所 電光案内板 動画広告2020 ■


合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)




liebejapan at 08:19|PermalinkComments(0) 最近の出来事 

2020年05月10日

ぽっかり空いた穴に入りました

001新型コロナウィルスの影響は
想像していた以上に長い


地域でも多くの仕事自粛や
イベントの中止も継続しており
先が見えないニュースで
きっと皆さんと同じように
私も日々悶々と過ごしている



話題は変わり、5月の広報きみつという
君津市内の全世帯(38,900余)に
無料配布される冊子に
弊社が広告を出させていただく事になった


いきさつは、ウィルス拡散防止の影響で
某ホテルのカルチャースクールや
アートギャラリーの開催中止に伴い
広告枠が急きょ空いてしまったという事で
なぜか弊社に掲載の相談がきた


無料配布される費用の一部負担を
有料広告で補うならば
枠は全て埋まるべきとも思うし
何よりも全世帯に配布されるという
広報へのPRはとても魅力が高い


お庭に興味がない皆様にも
こんな会社があるのかと
知ってもらえれば幸いです


そして3年目となる市役所での
電光掲示板広告も更新されました
こちらも御案内させていただきます


合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)



liebejapan at 19:22|PermalinkComments(0) 最近の出来事