最近の出来事

2017年08月15日

グアムに平穏を

P62801446月も終わり頃の事
早めに取った夏休みで
家族でグアムに行った









見慣れない街並みや風景
大盛りの肉料理やデザート
聞きなれない言葉や派手な看板
多彩な自動車や刺激的なショー
免税店やスーパーでのお買い物
ホテルの目の前にはサンセットが
楽しめる優雅なプールと静かな海



子供たちにとっては全てが
初体験で目まぐるしい旅行だが
何よりも一番嬉しかったのは
怖がりの娘が積極的に海に入り
パチャパチャと水遊びした事かな



ほんの一ヵ月のうちにグアムは
観光を危惧される島になってしまった
1000%の支援より、一日も早く
平穏と平静が戻るよう願いたい



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)

liebejapan at 06:04|PermalinkComments(0)

2017年04月10日

地元フリーマガジン「kate」に掲載!

1703-05木更津、君津など近場限定の
フリーマガジン
「kate」という
女性に支持されている
地元の月間誌がある


何気におしゃれなレストランや
お店でこれまでにも見かけた事が
あったが、今回はご縁があり
「庭づくりねむのき」を掲載して
頂きました


内容は主に美容と食事を楽しむ
女性向けのクーポン付雑誌
弊社のような建築系の掲載は
ごくわずかだとか


少しでも地元の人々に知って
もらえたらと思いましたが
4月号が発行され早くも反響が
でた事には嬉しく思います


掲載は隔月で、それぞれ季節にあった
プレゼントクーポンを考えます


フリーマガジン「kate」のネット版


合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)





liebejapan at 02:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月12日

山野草のある庭づくり

P3120004昨年うちの庭にて
出版のための取材があった
内容は「山野草のある庭づくり」
タイトルの通り
自宅で簡単に楽しむ
ロックガーデン風の庭づくりだ


著者は久志博信氏
なんと実の父親である
言ってみれば親子コラボ?



博信氏はこれまでにも何冊も
山野草の本等を出版しているが
残念なことに息子は全く
山野草の事を知らないのだ
そんな事情より私もあまり
父の事はこれまでPRしていない



いよいよ出版もされた事だし
せっかくだから弊社の
ガーデン施工例でも
今度掲載しようと思う

ーーーーーーーーーーーーーー
講談社より 2017年2月に発行
「山野草のある庭づくり」
著者 久志 博信
(息子よりもずっと元気な74歳!)
ーーーーーーーーーーーーーー

合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)





liebejapan at 04:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月09日

今年も今年の目標

5740天候のよい暖かい日に恵まれた正月
両家の実家と近場の温泉旅行で
心まったり、体もっちりと過ごしました


振り返ると早いものです
ねむのき第四期
今年もよろしくお願いします




◆年始恒例は今年の目標◆


その一
昨年は木更津、君津の最寄りで
10件程を占める問い合わせ、並びに
施工を実施することが出来ました
今年はより近場を増やしたいと思います


その二
HPについてはSEO対策を地道に研究しつつ
スライドする写真等の見直しを検討
広告費はかけずにお客様の目に届くよう
掲載順位のランクアップを目指します


その三
資格取得について
昨年は通信教育にて日本樹医会という
会員になりましたが、やはり実践を
つまなければ自分自身が変わった
気がしないというのが本音です

今年は照明によるライトアップを効果的に
演出するための資格を受講し、実践に
生かしたいと思います



毎年そう大きな目標の変化はなく
今年も一日一日の積み重ねを
実践していくのみ、頑張ります



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)

liebejapan at 02:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月12日

クリスマスの飾りつけ

IMG_5732我が家でも
クリスマスの飾りつけ



友人にいただいた
立派なクリスマスツリーや
沢山のオーナメントで
今年もお部屋がキラキラ
輝きます



小さな子供がいるから
それはそれは喜んで
つけては外し、引っ張ったり
持ち歩いて転がしたり、
ついには壊れてしまったり



出すのと同時に
監視の目をひからせつつ
少しづつ飾りながら
壊れてしまった飾りを
接着剤でなおして
手の届かないところに保管



そんな同じような思い出が
友人が使っていた頃から
たくさん詰まったクリスマスツリー
今年も我が家で使わせて頂きます



私は何気に、昭和なサンタの
人形がお気に入り



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)





liebejapan at 07:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月09日

稲刈り体験

PA040055「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

昔の人はうまい事言うもんだ

そんな出来た大人になりたいものだ








さて、5月の田植えに続いて
収穫の稲刈りにも呼んで頂いた
せっかくの体験だからと、手で刈る場所を
お手伝いさせていただいた



この一粒一粒がお米
私たちの口に入るまでには
沢山の時間と手間をかけて
育てられたんだとしみじみ思う



お土産にいただいた新米
家族で味わって頂きます
また来年もよろしくお願いします



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)

liebejapan at 04:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月14日

セミがいる夏の日

IMG_5143夏真っ盛り
皆様いかがお過ごしでしょうか?



お陰さまで私も4人家族
子供達と過ごす夏の記憶
それは独身の頃とは全く
異なる世界




とにかく子供らがいると
機嫌をみながらドライブし
食事させるためのお店探し
到着した公園や店を歩かせたり
だだこねて仕方なくだっこしたり
目的のイベントに並んで入っても
それほど喜ぶ様子もなかったり
ガチャガチャなんかの前に
しがみついたり



大人同士だったらこうじゃないだろ?
と思うことは沢山あります


それでも気づかせられる事は無限大
芝生の上でカエルを見つけて追いかけ
木にとまるセミの音にくぎ付けになり
かき氷の舌についたシロップ色に夢中になったり
砂遊びとプール遊びを何度も行ったり来たりして
泥んこになり


子供の目線で物事を見つめると
歳を重ねた私の常識を打ちこわし
毎日の些細な出来事に気づきを与えてくれる


かけがえのない子供の頃の
夏休みを思い出します





合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)

liebejapan at 23:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年06月13日

TM9

P6090012皆さんはTM9をご存じだろうか




新鋭のミュージシャン、ではなく
国産のオープンカー、ではなく
品種改良したキノコ、でもない




TM9(省管理型コウライシバ)とは
トヨタ自動車が開発した芝生で
成長が遅く、芝刈りの頻度が
少なく済むという大変便利な芝
らしい



車(自動車)とキノコ(植物)は
まんざらはずれでもなかった



私も5年程前に初めて知ったが
今回初めて工事で使用してみた



成長の過程が気になるので
自宅にも使ってみたから
一般的な高麗芝との違いが
どんなもんだかいずれ紹介したい



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)



liebejapan at 02:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月09日

田植え体験

P4280344ごく一般的な
サラリーマン家庭に
生まれ育った私



「農家の人が
一生懸命
作ったご飯
ちゃんと残さず
食べなさい」



と、子供のころよく
親に言われたっけ



あとは小学校で習った程度の
知識だけの米作り



サラリーマンを辞めて
時間を自由に使えるようになり
ようやく念願の田植体験を
することができた



機械による田植えのお手伝いだったが
今後一連の作業を経験できるよう
足を運んで体で感じてみようと思う



自ら刈込んで収穫したお米は
これまで食べたご飯よりも
苦労を経験した分だけ
はたしておいしく感じるだろうか?



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)





liebejapan at 01:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年04月11日

初 船橋アンデルセン公園

P4060023最近もっぱら評判の
船橋アンデルセン公園に
友人家族と遊びに行ってみた



テレビでみた映像のイメージは
テントが隙間なくぎっしりと
並べられた窮屈な風景



せっかく行くなら
我が家もテントを!
と覚悟をきめて出発したら
テントが集中してる
場所はほんの一部



ちょっと周りに離れれば
十分にゆったりとした
休憩空間が作れてほっとした



我が家は初のアンデルセン
思っていた窮屈なイメージは
平日ということもあり比較的
空いていた事で感じなかった



何よりも驚いたのは
広大なスケールの広さ
遊具や池や建物等の施設が
それぞれ本格的で大きい



とにかく一日行っただけでは
体験しきれない楽しさが
秘められている公園だと
いうことは間違いなさそうだ



また家族で行ってみよう、平日に



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)




liebejapan at 00:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月13日

チラシとタオル完成。

P3120374私が社会人になり働きはじめた頃
windows95が爆発的に売れ
パソコンを使って仕事をする流れが
定着し始めた時代だった



書類は紙ではなくデータで閲覧
そしてカメラからデジタルカメラに移行
徹底的に紙媒体の廃止、プリントなどが
排除されていった



あれから20年以上経ち
紙媒体が全くなくなった訳ではなく
重要な記録のやりとりには紙面で残すという
分化が定着した



硬い前置きはさておき、、

庭づくりねむのきのチラシができた
施工をご要望頂いたお客様に
パソコンやスマホだけでなく
紙で見ていただく事で記憶に残るといいな



そして会社のタオルも作った
工事の際、ご近隣の方にもご挨拶がてら
ちゃっかり宣伝しつつ配ったりしてね
主婦目線も意識して、匁(もんめ)や質感にも
ちょっぴりこだわった



作成に協力いただいた仕事仲間や旧友へ
いつも感謝しています
一人でも多くの方に「庭づくりねむのき」を
知っていただけるよう活用します



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)







liebejapan at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月22日

新年最初は今年の目標

001正月休みは実家で凧揚げ
懐かしい遊びも子供と一緒だと新鮮
暖かい気候でゆっくり過ごしました


今では気分もすっかり抜けて
気が付けばもうすぐ2月
年度末までカウントダウン
ねむのき第三期
今年もよろしくお願いします



昨年の反省と今年の新たな目標


その一
木更津市からの集客について
昨年は寒々でした
今年はしっかりと対策を練って
仕事に繋げる気持ちです


その二
自社集客出来るHPについて
事例の掲載は進めてきたが
お客様にとって知りたい情報を
もっと研究し充実させていきます


その三
資格取得について
昨年は技能士合格にこぎつけました
今年は新しく既に申込済
植物の勉強を兼ねて取り組みます



結局昨年と同じような目標
謙虚に地道にこつこつと
今年もしっかり励みます



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)


liebejapan at 03:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月25日

七 五 三

PB100032先日娘の七五三だった
早いものでもうすぐ3歳



しかし振り返ると
いろんなことがあったなぁ
3年は約1000日
全く同じ日は一度もなかった




もちろんこの先ずっと
一緒に笑ったり怒ったり
遊んだりしていくことだろう



一日一日を大事に
悔いのない生活を
家族で一緒に過ごして行けるよう



まずは自分自身が
精いっぱい頑張ろうと思った



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)


liebejapan at 22:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月16日

リス園に行った

PA120032仕事のついでに家族を連れて
町田のリス園に行った
数年前にも行ったことがあるが
ひっかき傷でだいぶ痛い目にあった



リスが余りにもすばしっこく
餌を目がけて飛びついてくるので
可愛いんだがおっかないという記憶が
トラウマとなり今回はかなり警戒してた



厚手の長袖を着用し
子どもも肌は極力露出さず
餌は必要以上に買わず
広場に入ったらすぐに手袋を着用



しかし連休中ということもあり
リスも餌を食べすぎてお腹いっぱい
餌を手に差し伸べても
なかなか寄り付かずという結末



私は少々物足りない気分だったが
子供にとってはすぐ目の前に
本物のリスがいる事
だいぶ満足したようだ



やはりレジャーは平日に限るな
また来よう



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)

liebejapan at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月13日

今年の資格取得は

P8120022毎年何らかの資格を受講し
取得することに挑戦しているが
今年は一級造園技能士に挑戦中



知り合いや、過去に受験した人達からは
無謀だとかチャレンジャーだとか言われるが
確かに生易しい試験ではない



試験の内容は
制限時間内に竹垣とつくばいや延段の庭園作成
枝葉だけで樹木の種類を見分ける要素テスト
そして造園知識にかかわる学科問題の三項目



普段現場の作業には何かしらの形で携わっているが
職人さんには技術もスピードも敵わない



ただ、現場の作業を知ることにより
より良い設計デザインにつながる営業ができると信じ
我が道を突き進む無謀と言われる挑戦は
これからも続いていく(予定)



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)






liebejapan at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月15日

ようやくお店の看板。

P5150039開業して1年半
ようやくお店の看板を作りました



古材を使った両面タイプの木製看板に
オーク材の切り文字を接着
どっちも私が作ったものではないですが、、
レイアウトと接着だけは私です



電話番号や商い内容は記載なし
感心のある人に見ていただき
ネットで調べていただければという
思いからである



決して強気という意味ではなく
商売をするという事に対する
自分へのプレッシャーみたいなものかな



まだ始まったばかりですが
恥ずかしくない仕事、営みを続けて
いけるようにとの思いを込めて
毎朝外に出してから出発します



合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)







liebejapan at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月13日

子どもの話を聴くときは

P4290062それは、
お知り合いの方の投稿で
読ませていただき
はっとした言葉達








1.子どもの声を聴くときは、教えてもらう気持ちでね
一生懸命、耳傾けて、教えてもらおう、子供の世界
子どもの世界の扉はね、内側からしか開かないの
信じるおとなに向かってね



その他、全部で10の言葉が書かれている
ここでは内容は説明しませんが
自分が子どもと接している時の事を
思い出すと、親として未熟で足りない事ばかり
まぁ私も父親初心者ですけどね





まずは、せめて保育園までの送迎の時位は
ラジオを消して、子どもの声に耳を傾けよう


そして休みの日には、最近娘がはまっている
蟻んこやダンゴムシの世界に一緒に入って
みようと思うこの頃


おたまじゃくしも覚えて興奮してるけど、
どうしてこういうのに興味を持つんだろう?
お父さんは触りたくないぞ





※原案 兵庫県教育委員会の防災マニュアル
「子どもの話を聴くときは」
※企画 土井敏邦パレスチナ記録の会


合同会社 庭づくり ねむのき
代表  久志 晋司(ひさし しんじ)













liebejapan at 00:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年01月16日

今年の目標

001早いもので一月も半分を過ぎました
ねむのき第二期、今年もよろしくお願いします


一月初めのブログ
ひとまず今年の目標を
書いておくことにします





その一
木更津市からの集客を獲得する
何といっても近所で一番元気なエリアです


その二
自社で集客できる流れを作る
facebookと並行してHPによる掲載を始めます
もちろんリーベのお仕事も並行します


その三
資格取得
何の資格にするかは現在考案中



年末に見直してみて、どれだけ実行できたか楽しみです




合同会社 庭づくりねむのき
代表 久志晋司(ひさし)
(株式会社リーベ 正規特約店)

liebejapan at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月12日

ちょっと早い紅葉

PA080211家族の夏休みで日光へ


いろは坂をのぼり
戦場ヶ原の先、湯ノ湖を散策


けっこう観光客も多いよな
平日なのになぁ、と考えつつ


娘が疲れ知らずでどこまでも
歩いていく姿がたくましく思えた


階段のぼって
草むらに踏み入り
石ころにつまずき
ころんでも平然としている



親が動揺して子供を不安にさせないよう
遠すぎず近すぎず見守っていきたい
家族の小旅行でした





合同会社 庭づくりねむのき
代表 久志晋司(ひさし)
(株式会社リーベ 正規特約店)


liebejapan at 15:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月13日

撮影秘話

P5140118「やっぱ人が入ると
雰囲気でますよね〜
いやぁ最高です!」


家内のお母さんが
自宅に来てくれた時
撮影に入ってもらいました



「大丈夫、顔ははいらないからっ」
「ちょっとお茶飲んでみて。いや飲みきっちゃダメです!」




リーベ新商品の撮影依頼が時々きます。
今回は夏に売り出すシェード商品



たいがいリーズナブルな価格設定なので
たいして期待してなかったけど
思った以上に遮熱効果あり!



しかし構造部材の丈夫さはそれなりだから
強風の日はしっかり収納しないと
あっという間に壊れてしまいそうです。
まぁ、参考に紹介しておきますね。
 オーニング レンヌ



現場の撮影は人が入ると雰囲気でるので
是非よろしくお願いします!というお話です。



合同会社 庭づくりねむのき
代表 久志晋司(ひさし)
(株式会社リーベ 正規特約店)


liebejapan at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月19日

実が出た!

P5180004たわわとついてる!



夢のひとつ
自宅にヤマモモを植えて
実った果実で
ブランデーをのむこと




ついに実現の時が近づいてきました
6月中旬〜7月上旬が収穫かぁ



庭があって
ヤマモモが実って
幸せです




合同会社 庭づくりねむのき
代表 久志晋司(ひさし)
(株式会社リーベ 正規特約店)


liebejapan at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月09日

フェンスにひと手間 トリミング

P2010008サイプレスの75角柱を使用した
フェンスを施工した




シンプルでコストパフォーマンスの高い
牧歌風フェンスと呼んでいる
柱にフェンス材を面打ちしただけの仕上げだ

 


柱に横板、たったそれだけだが
柱の頭をトリミング(装飾加工)することで
仕上がりに違いがあらわれてくる




大工さんがひと手間加えてくれた
フェンス柱が運搬されてきた様子
なんだか平面模様みたいで美しいです



合同会社 庭づくりねむのき
代表 久志晋司(ひさし)
(株式会社リーベ 正規特約店)

liebejapan at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月08日

今年も大雪きた

P2080006今日は20年に一度の大雪とか
45年に一度の積雪量だとか
巷では大変なことになってますね


私は現場予定を変更してもらい
自宅で静かに見積・図面作成してました




関東では見慣れない雪景色
気持ちは童心のようにうきうきですが
いろんな事情や予定、交通のことを
考えると、やはり困ってしまいますね


こんな時はしずかに収まるのを待つばかり
晴耕雨読的な生活
まったりと過ごしていきたいものです



合同会社 庭づくりねむのき
代表 久志晋司(ひさし)
(株式会社リーベ 正規特約店)



liebejapan at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月08日

ご挨拶

PC040232− 謹賀新年 −

あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いします


正月モードも明け、仕事モードに
切り替わってまいりました





さて例年だと、年内にやり遂げた事
ベスト5だとか、来年の抱負を語りつつ
年越しをしてまいりましたが、
この年越しはいつもとは異なります



これまで9年余り務めてまいりました
リーベを、昨年末をもって退職しました
それでもブログを書いているのは
退職後もリーベとは付き合いがある証拠



退職後は法人起業し、リーベの正規特約店と
して稼業してまいります(施工部門として)
ブログもそのまま継続しつつ、いずれ個人の
HP立上後にはリンクを共有してまいります
しがないブログですが、今後ともどうぞ
よろしくお願いします



ちなみに写真は、伊勢の夫婦岩
リーベ代表の高村社長がくれた
「退職しても家族のようなものだ」
との、温かいお言葉にあやかり
これからもリーベと円満におつきあいを
させていただきたいと思います



合同会社 庭づくりねむのき
代表 久志晋司(ひさし)
(株式会社リーベ 正規特約店)




liebejapan at 02:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月23日

笑顔で過ごすホームパーティー

PC210065すっかり書き込みが遅くなりました
もう12月の後半
あっという間に今年も終わりです



先日友人達とホームパーティーを
我が家でしました
クリスマスを兼ねて食事なんかも
持ち寄ったり、プレゼント交換も
企画して、有意義な時間をすごしました



中でも熱中したのが
モノポリー大会


独身の頃は泊りがけの
旅行に常備して
時間を気にせず
遊びほうけていたものです



時代がうつろいでも、友人と笑顔ですごす
ひと時の時間を大切にしていきたいなと
感じました。


ひさし

liebejapan at 10:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月13日

みどりと水辺のつどいに参加!

205910月の三連休
秋も深まる今日この頃
からっと晴天の気持ちよい日に
屋外イベントに参加してきました


稲毛海浜公園のかたわらで
「みどりと水辺のつどい」が行われ
私たちリーベも三名で出展




インターネットで販売している実物を
見ていただく場所として
そして地域のご家族の皆様との
ふれあいの場所として企画、準備を行いました
(私は当日のみの参加で、
若いスタッフががんばりました)


割り箸をつかった懐かしいおもちゃをつくる
コーナーで私も一緒に苦戦しながら作成
子供やお父さんたちと一緒に
楽しい時間を過ごしました



家族のだんらんを提案、
生活にゆとりの空間を生み出す
リーベの商品が、これからも皆様の
ニーズに答えていけるようがんばります



ひさし

liebejapan at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月14日

東北旅行

P1016149夏の終わりに
家族で東北

岩手の花巻
グルメと温泉

あまちゃん舞台は
遠すぎ断念

一泊二日の
弾丸旅行




二日目被災地
初めて観光

大船渡から
女川石巻

片付けられた
平野にたって

今後の未来を
静かに願った




建築の外回りを作る仕事
(ランドスケープ)に携わる
はしくれとして、将来を見据えた
エクステリア、庭つくりの原点を
初心に戻り考える機会になりました。


仕事を通して、日本が元気になるよう
微力ながら貢献できるようになりたいです。



ひさし




liebejapan at 20:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年01月07日

謹賀新年2013

P10118860新年明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い致します

今年も一月に一回の更新

背伸びをしない継続をしていきます





さて今年の抱負でも記録しておきましょう。
忘れないように、再度年末に確認できるようにね。


1. 資格の取得  一級エクステリアプランナー
苦労した一級造園施工管理が昨年末に無事
受かったという前提で、今年はこれまで見向きも
していなかったエクステリアプランナーの資格を
受験します。


2. ヤマモモを植えて、果実酒を作る
以前お客様の家で試飲させてもらったヤマモモの
果実酒の美味しかった記憶が忘れられません。
自宅が完成したら庭にヤマモモ(2本)を植えて
果実酒製作に挑戦します。


3. 仕事と家庭の時間を切り替える
昨年に家族が増え、家庭に費やす時間を強制的に
増やさなければならない状況になりました。
だらだらといつまでも仕事せずにonとoffの切替が
出来る生活を心がけます。


ひさし

liebejapan at 23:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年03月19日

雪の湖畔で休暇

IMG_0202一昨日、所用を済ませてから
家内と二人で富士五湖に小旅行


夫婦で一緒に休日をゆっくり
過ごすのはほんと久々だ






ふと目に留まるおとぎの世界のような家
ほんとに良くできたものだ
外観からは創造できない蕎麦を使った
料理と喫茶店、中に入って隅々まで探検


今年こそは家作り、こんな夢のような
建物も素敵だね


どこまでこだわり、どこまで妥協するか
家内と銀行に相談です



ひさし




liebejapan at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月31日

明けまして 既に一ヶ月がすぎ

2401252012年

早くも1月が終了ですね
今年もよろしくお願いします


厳冬の日々が続くこの1月
私が住む場所でも雪を見る
ことが出来ました




近所で一番のお気に入りの場所
九十九谷 鹿納山の雪景色
ノーマルタイヤでおどおどと
駆けのぼる山道

長く乗り続けた愛車の○シーンと
最後のドライブがてら
家内と一緒に厄除けにいきました

しかし、雪のため神社が休み、、
そんなことってあるんですね



寒い冬に暑い夏

過ごすには厳しい季節ですが
寒暖の差を体で感じることが
できる日本の気候は、四季の
変化が楽しめるからすきです


ひさし



liebejapan at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)